鈴木 和憲

Kazunori Suzuki

  • HOME
  • 鈴木 和憲

経歴

東京都立三鷹高等学校、中央大学法学部法律学科を経て
1989年 4月 弁護士登録(第一東京弁護士会)
1994年 4月 鈴木・伯母法律事務所設立
2002年 1月 シグマ麹町法律事務所設立

法律的なことでご心配なことがあればお気軽に相談してください。当事務所は、経験の豊富な個性豊かな弁護士がそろっています。

私は、これまでの経験を生かして少しでも皆様のお役にたてる弁護士になるために謙虚に精進してまいりますので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

これまで携わった主な分野

1. 一般民事事件

特に建物土地明渡請求事件・債権回収事件(強制執行・仮差押え)・交通事故・民事交渉事件ほか多数

2. 倒産事件

会社更生管財人代理(3社)・破産管財人・民事再生申立事件・個人再生委員・任意整理事件・破産申立事件など

3. 家事事件

遺産分割・遺言書作成・遺言執行者・後見人選任の申立・後見人など

4. 会社、協同組合、任意団体・個人の法律顧問業務
5. 労働事件(労働審判ほか)
6. 株式譲渡契約に関わる諸問題

デューデリジェンスほか

7. 刑事弁護・少年保護事件
8. スポーツ代理人業務

主な弁護士会務

第一東京弁護士会副会長(2007年度)、日本弁護士連合会常務理事(2013年度)、関東弁護士会連合会副理事長(2017年度)、第一東京弁護士会民事介入暴力対策委員会副委員長、日本弁護士連合会接見交通権確実行委員会副委員長、日本弁護士連合会リーガル・アクセス・センター(権利保護保険)副委員長、第一東京弁護士会財務委員長など

趣味

歴史(有史以来すべて、特に現代史)

日本語

国際的なスポーツ観戦(野球・サッカー・ゴルフ・競馬・テニス等)

 弁護士一覧 >

Contact

ご依頼やご質問、不明点などございましたら
下記よりお気軽にお問合わせください。

View more >